建設残土処分場運営管理事業(すさみ管理事務所)

ホーム > 事業概要 > 建設残土処分場運営管理事業

建設残土処分場運営管理事業概要

すさみ管理事務所

平成10年度より、和歌山県からすさみ町における公的建設発生土受入施設にかかる運営管理の委託を受け、建設残土の受入及び処分場の管理業務を実施しています。

受入量の推移(平成10年度〜平成28年度)

年 度 受入量(t) 年 度 受入量(t)
平成10年度 54,397 平成20年度 20,093
平成11年度 130,942 平成21年度 17,584
平成12年度 54,030 平成22年度 27,253
平成13年度 82,282 平成23年度 26,596
平成14年度 66,713 平成24年度 43,975
平成15年度 39,442 平成25年度 75,857
平成16年度 29,955 平成26年度 17,746
平成17年度 20,815 平成27年度 26,242
平成18年度 31,431 平成28年度 65,133
平成19年度 12,030    

(平成28年度一日当たりの受入量:269t)

施設概要

名称 一般財団法人和歌山環境保全公社 すさみ管理事務所
所在地 西牟婁郡すさみ町大鎌669番地
TEL 0739 (56) 0161
FAX 0739 (56) 0162
埋立場所 すさみ建設残土処分場
すさみ管理事務所 地図

搬入について

搬入できる方 国・地方公共団体等が施工する工事を受注した方
搬入できるもの 公共工事から発生する建設残土
処分料金 515円/トン (消費税及び地方消費税の額を含む。)
受入時間 ・8時15分 〜 12時
・13時 〜 16時30分
休業日 ・土曜日、日曜日、祝日
・12月29日〜翌年の1月3日
・その他、公社が特に定める日

搬入手続きの流れ

処分依頼 → 内容審査 → 処分承諾(契約) → 受入検査 → 計量 → 受入伝票の交付 → 処分場投入

処分場利用について

処分場利用についての詳細や書類の様式は、「利用の手引」をご覧ください。

提出書類について

提出書類はマイクロソフトエクセル形式にて配布しております。ご活用ください。

ページ上部へ